アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

五條楽園【3】

2011年05月06日(金)

五條楽園では着物ギャルと遊べる、五條楽園では着物ギャルと遊べる、ということで、京都の五条にやって来た。ひっそりしたお茶屋街は、高瀬川の両サイドに15軒ほど建っている。だが、ほとんど呼び込みもしておらず、大阪の遊廓街とは随分と雰囲気が違う。そんな中、私はブラブラと散策した。「お兄さん、よかったら上がっていって。若いコ? 20代のコもいてはるよ」。のれんの奥からおばさんに声をかけられて飛び込むことに。その名も「H」である。

値段は40分で1万6000円、1時間2万円だ。相手を見てから考えよう。そう思って2階の個室へ。

中はなかなか豪華だった。テーブルに座って一服するうち、10分ほどで、「失礼しますぅ」。赤い着物姿で恋人が登場した。おおっ。少し肉づきがいいけど、太ってはおらず、顔も標準以上だ。20代半ばか。ノー化粧やし、素人っぽい雰囲気がいいではないか。

何でも「ここはアルバイトなんですよ。昔から通ってはる80歳ぐらいのオジイちゃんも来られます」と彼女。へぇ、さすが歴史を感じまんなぁ。当方は40分で遊ぶことに決め、しばし寛いだ。

やがて座布団を並べて布団にし、プレー開始へ。バストがDカップで大きい。息子を清掃後は、彼女ったら長じゅばんのまま床入りだ。で、そりゃ~と私は愛撫を始め、デカ乳をモミモミ&チューチューした。すると、えらい敏感反応で「あん、あん~」。パンティーを着けてなかったので、デルタ痴帯も指でグリグリといじくった。

愛液でビチョ濡れではないか。途中、生尺を受け、いよいよ全裸にムキムキしてゴム装着。正常位でズドーンに「ああ~っ!」。喘ぎ声が大きいこと。スケベなコだ。嬉しくなって腰を激動した。

最後は体位を変えてバック突き~! 気持ちのいい放出感を味わった。

 

ライタープロフィール

かんない 次郎

かんない 次郎

かんない太郎の弟分。かんない.net編集長。経費を使っての風俗遊びが得意。生涯現役風俗ユーザー!!

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店