アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

大阪旭区の城北公園通りの団地がカオスとの噂・・・

2016年09月08日(木)

大阪の中でも治安の悪さが目立つ旭区赤川で見たカオスな団地

jyohoku01大阪旭区といえば、北区の東側で都島区のとなりの地区。大阪市内からわりかし近い距離にあるが、下町感の濃いディープな街だ。特に用事がなければ、そうそう来ることもないが、今回旭区の赤川という場所に夜はあまり通りたくない!覚せい剤中毒だらけの団地がある!と、どこの国のアウトロー地区やねん!とツッコみたくなる噂を聞いたので、さっそく大阪市旭区赤川に行ってみた。そんな噂で動く我々かんない.net編集部の暇さ加減も合わせて御覧ください。

 

ゲイのハッテン場の候補地でもある城北北公園のある通りへ

jyohoku02赤川にある城北公園はゲイのハッテン場の掲示板でも度々名前が上がっている。
また赤川の城北公園近くは同和地区(被差別部落)と言われる地区で、それだけで治安が悪いイメージを持たれている。外の風景だけ見ると昔ながらの下町風景だけど・・・。
赤川4丁目の住人が家に入ろうとすると、いきなり後ろから殴られて財布を奪われた事件も起こっているし、決して治安がいい街とはいえないようだ。

 

jyohoku03大通りながら、大手のチェーン店などの進出は少なく、こんな感じの個人商店が目立つが、営業してるかも疑わしい場末感を漂わすスナック並び。
ボロボロながらうっすら「スナック」という文字が見える。

 

jyohoku04こっちのビューティーサロンはシャッターはサビだらけでボロボロだけど、店頭テントは比較的新しめだ。この付近に住んでるマダム達の御用達のサロンなのかもしれない。

 

発見!!覚せい剤蔓延疑惑の団地!!!

jyohoku05証言者の話によると、この団地には覚せい剤が蔓延していて、団地内で売買が行われているのか、どこか別の場所で行われているのか定かではないが、売人の根城。もしくは警視庁24時でやってそうな、団地妻がダイエットサプリと偽って覚せい剤の錠剤を進められ、そのままドツボにハマるってパターンかもしれない。何にしろ疑惑のレベルなので、団地にはモザイクかけてます。

 

jyohoku06夜になるとこの付近にはフラフラした蛇行運転ややたらスピードを出した車が多くなるらしい。かくいう当取材班の1人もこの付近を車で走っている時に、フラフラした運転で足元おぼついていない運転の車を見かけたらしく「あれは絶対キマってましたよ!!」と怯えながら話していた。

 

jyohoku07団地の下が商店街という昔ながらのスタイル。スーパーとかがあるわけではなく、個人商店の店のみ。ほとんどの店が営業時間外。

 

jyohoku08高齢化社会のあおりか、老人専用の食事の宅配サービスがあったり・・・。

 

jyohoku09謎のドクロマークのジムがあったり・・・。競技種目は「リアルファイト」と書かれてるけど、危険じゃない??

 

jyohoku10そして謎のNPPO法人・・・

 

jyohoku11情報ではこの団地の一階の飲み屋は夜遅くまで開いていて、従業員も覚せい剤をキメて深夜の仕事に励んでいるんだとか??1つ怪しいポイントができれば、いろんなトコロに疑惑の目が生まれる典型的な例だな。

 

jyohoku12せっかくなんで、団地の正面だけでなく、裏側の方でも見てみよう。社会の裏側もわかるかもしれないし。

 

jyohoku13裏手には小さな酒店がシャッター閉めた状態で佇んでいた。

 

jyohoku14裏側では新しいマンションが絶賛建築中。

 

jyohoku15老朽化が続くこの公団は、住んでる人の老朽化も止まらないようで、すれ違う住人らしき人は老人率が高い。見かけない人間への警戒心なのか、やたらジロジロ見られました。
ある程度の収入があれば、民間の賃貸と変わらない家賃設定となるのが公団のルールだけに、それなりの収入のある人は団地を離れ、賃貸や一戸建てに移行する。そう考えると、やはり低所得者の人が集まるのが団地のイメージってのは拭えない。それだけに治安も悪くなりやすいんだろうけど、覚せい剤常習者の巣窟ってイメージは悪い印象の最たるものだ。

 

団地付近の商店も活気の欠片もなく虫の息状態

jyohoku17モーニングからおっさんがタムロしてそうな「喫茶ポエム」
もちろん喫煙OKでしょうww

 

jyohoku18営業してるのかも疑わしいホルモン屋さんやら・・・

 

jyohoku19シャッターが閉まった古い靴屋も・・・。どれも現在は営業していないようだ。

 

まとめ

jyohoku16団地妻が「痩せたかった」とか「刺激が欲しかった」「近所づきあいの一環」でなど、狭いコミュニティの中で覚せい剤に手を染める話はよくあるが、実際に痩せるのは財布の中だけなんだろう。
今回の噂の団地は団地妻だけでなく、その他住人も対象とされてる噂だけに組織ぐるみだとかなりタチが悪い。
たしかに団地は高度経済成長期の都市型生活の象徴ですが、その裏では現代と同じような裏の顔があったんでしょう。生活全てが「ALWAYS3丁目の夕日」みたいなわけではないのである。

 

ライタープロフィール

編集部K

編集部K

かんない.netの技術担当兼ライターです。基本パソコン前一日中ググれます。

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
PICKUP!コラム!!
その他おすすめ風俗店