アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

女性のアソコに塗る薬/媚薬談義その20

2016年04月01日(金)

前回は男性向けの塗り薬の話をしました。その続きで、今回は女性用の塗り薬の話です。

0401

風俗店の女性の中には、行為の前にローションを塗る女性もいますよね。「おお、愛液がすごいな」と思ったら、単にローションを塗っているだけで、がっかりした思い出がある方もいるかもしれません。

 

女性用の塗り薬は、専門店に行けば売っています。
男性のSEX欲をつかさどるのは「男性ホルモン」で、女性の場合は「女性ホルモン(卵胞ホルモン)」です。

 

この女性ホルモンを主体にして作られた、クリーム状になったのが塗り薬です。これを前戯のとき、そっと女性の膣に塗っておくと、15分ほとたつと女性は腰をふって挿入を求めてくるという効果があります。
そうなんです、こっそりと塗るのが楽しみも倍増します。

 

しかし、前にも述べましたが、「副作用がない」とは断言できません。化学薬で「副作用のない」薬は、ほとんどありません。特に「ホルモン系」は、自身の体内で作られているホルモン分泌を、抑えてしまい分泌しなくなるのです。これは現代医学的にも実証されています。

 

ある産婦人科医は、
「ホルモンを補うと、確かに若返ります。それは 身体をダマシつづけているわけです。安易に薬を服むのは辞めたほうがいいと思います」と言っています。

 

「若がえりたい、SEXに強くなりたい」
ということから、外部から「ホルモン剤」を補給すると、体内で作られている「ホルモン」が過剰になってくる。「ホルモン」が体内で過剰になってくると、自身の体内で作られている「ホルモン」が調和をたもつため、自動的に「ホルモン」を作らなくなってくるのです。

 

(つづく)

 

ライタープロフィール

かんない太郎

かんない太郎

当サイトの管理人。根は真面目ですが裏では結構エロいことやってます。

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店