アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

阪急庄内駅の西側の路地裏商店街のマニアックゾーンを探索してみる

しつこく庄内駅付近を見て回るかんない取材班

syonai-street_west_2_01もはやエロスポット開拓するというよりも庄内駅の下町スポットを巡るかんないウォーカーになりつつありますが、もう一回いかせていただきます。
さて、前回庄内駅西側のアーケード付きの商店街から外れの場末のスナック通りなどをレポートしましたが、まだまだ庄内駅西側の探索は続きます。
今回も「楽しくてしょうない」この街を巡ってみようと思います。もはやエロスポットがまったくなくて「どうしょう(も)ない事」になってますが、あと1回お付き合い下さいm(_ _)m

 

アーケード外れの路地裏を満喫する

syonai-street_west_2_02商店街のメインストリートは年齢層の高い人達がボチボチ歩き始めてきたが、外れの路地にはほとんど人が歩いていない。道路も補整されていない長屋が続き、個人商店の飲み屋が目立ちだす。チェーン飲み屋の参入するスペースなんてどこにもありません。

 

syonai-street_west_2_03こちら前回紹介した「庄内センター通り」の裏。ハリボテ小屋にも見える結構雑い建造物なようです。

 

syonai-street_west_2_04古臭いコインランドリー。「コイン」の部分をむりやり「クリーン」に変えたようなバランスの悪い看板ですが・・・店名は「ミスターシャボーン」
どうやら庄内の人は店名に語尾を伸ばす言葉を好んで使う傾向にあるようです。

 

syonai-street_west_2_05これまた趣のある裏路地のドン付きに寿司屋のような暖簾のかかったお店が。

 

syonai-street_west_2_06古めかしい広東料理の「ハマムラ」
この手の店はこういう商店街では長く生き残っていくんでしょうね。

 

syonai-street_west_2_07下町系商店街で多いのは野良猫問題。可愛いだけでエサあげちゃだめですよね。責任持たないと・・・。
そういう表面上の可愛がりで迷惑被る家主の怒りがバクハツ!防犯カメラにエサをあげる現場をおさえられたら「あなたの家を公表します」
ヒエ〜〜〜www

 

伝説の180円びっくりラーメンの残党を発見!!

syonai-street_west_2_08かつて全国展開していた180円でラーメンが食える「びっくりラーメン」
吉野家ホールディングスに買収されて復活を試みたが、吉野家がラーメン事業から撤退したため完全閉鎖。買い手の見つからない店舗は閉鎖されていったらしいが、ココ庄内では買い手が見つかったようで、値段を250円にあげて個人営業を続けているようである。

 

syonai-street_west_2_09よく見ると、ラーメンと書かれた上にうっすら「びっくり」と残っている。
貧困学生時代は梅田の兎我野町にあったびっくりラーメンにはよく行ってましたが、深夜料金は+100円かかって、ラーメン一杯280円で、騙された感があったのをぼんやり覚えてます。

 

syonai-street_west_2_10真冬に冷やし中華を売るぐらい季節感はゼロ。安定の250円で庶民のお財布を助け、胃袋を満たしてくれてるんでしょうか?昼食時でしたがお客はほとんどいませんでした・・・。

 

アーケードを出て、別の路地を目指す途中の珍百景

syonai-street_west_2_11懐かしいびっくりラーメンの残り香を嗅いだあとは、商店街を抜けて別のエリアに行くとしましょう。しかし、婦人服屋と惣菜屋さんの多い商店街だ。

 

syonai-street_west_2_12商店街を抜けて、線路わきの広告看板を見るとかつての本サロ地区にあった「仔馬」の求人募集の広告が今だに貼られていた。店名だけ消されてるところを見るともう営業はしていないんでしょうが、まだやってるんですかね?やってないなら片付けましょう。

 

syonai-street_west_2_13こういう下町情緒は嫌いじゃないかんない編集部ですが、同行したもう一人の取材班は女の子にしか興味が無いため、何もしゃべりません。「もっと何か見つけて写真を撮れ」と指示すると、何故か日サロに反応。次から同行する人間を変えてもらおうかと真剣に考えました。

 

ちなみに日サロの一階下の部屋は駅前一等地のくせに「テナント募集」だそうです。

 

syonai-street_west_2_14こちらビルも駅の向かいの大きなビルなのに「テナント募集」
駅前だろうが借り手が見つからないのは、庄内の衰退を表しているんでしょうか??

 

本通りの商店街の外れの「ちろりん村」

syonai-street_west_2_15庄内駅の西口のちょっと外れに「ちろりん村」という小さな商店街があった。
「ちろりん」という単語は飲食店や商店街でもよく使われるが、語源は今イチわかりません。

 

※ 噂では昭和29年から昭和38年までNHKで毎日夕方放送されてた人形劇の「チロリン村とくるみの木」からきてるらしいんですが、正確なことは不明。

 

syonai-street_west_2_16入り口にはもうひとつ手書きでチロリン村。手書き感出し過ぎです。

 

syonai-street_west_2_17中に入ると飲み屋やマッサージが並んでいる。案の定人通りは少ない。

 

syonai-street_west_2_18三愛マッサージ店はまだ営業開始していません。隣りは貸店舗でテナント募集中。倒産した店や会社多すぎww

 

syonai-street_west_2_19コーヒー屋のシシリアンも看板のサビつきから見て閉店しちゃったんでしょうか?この商店街・・・どうやら風前の灯火のようです。

 

syonai-street_west_2_20オシャレとは程遠い古臭い外観のビリヤードとダーツ。大昔のボーリング全盛期の時代の頃の娯楽の落とし物って感じでしょうかね?

 

syonai-street_west_2_21ドン付きまで来ると飲み屋がたくさんあるが、こちらはまだまだ現役っぽい。赤提灯が並んだ細い飲み屋通りはどこかの横丁の雰囲気がある。昼間は閑散としてますけど。

 

syonai-street_west_2_22庄内には質屋が多いと以前お伝えしましたが、ココにもありました。どうやら「質」と「7(シチ)」をかけているようですね。成金趣味な時計とアクセサリがショーウィンドウに飾られていました。

 

syonai-street_west_2_23線路の方まで出てくると、圧倒的な存在感を放つ質屋の看板。「し」を「ひ」と言ったり、語尾をのばしたりと庄内は独特のイントネーションを前面に押し出している。

 

懐かしの煙突付きの銭湯を発見

syonai-street_west_2_24もはや、庄内駅付近はこれ以上見るところはないので帰ろうかとしたんですが、オペラハウスのある街「音大通り」という訳のわからん看板が目についたんで、もう少し見て回ることにします。

 

syonai-street_west_2_25なにげに歩いていると、屋根の上の先に今はあまりお目にかかれない銭湯の煙突があった!コレは興味があるので行ってみよう!!

 

syonai-street_west_2_26煙突を探している最中に歩いた通路ですが、スゴイ!こんな駅前でアスファルトで鋪装されていない砂利道がありました!!

 

syonai-street_west_2_27グルグル回って、やっとこ見つけましたが下から見たら意外と地味でした。

 

syonai-street_west_2_28後ろに回りこむと昔ながらの銭湯がありました。まだ営業してないんでしょうね。

 

syonai-street_west_2_29と思いきや老朽化が原因で、去年いっぱいで閉店してしまってたようです。
非常に残念!!!

 

まとめ

syonai-street_west_2_30そんな訳で4回にわたってお送りした庄内駅付近のレポートでした。
元本サロ地帯や質屋や商店街とか何かとオモロイ要素がありますが、トータル的に見てやっぱり下町色の強い街並みでした。
しかし、そこらにテナント募集の物件が数多くあるゴーストタウン予備軍のような印象もうけます。コレ以上廃れることなく庄内は活気づいていって欲しいモンです。できれば、本サロ地帯もかつての賑わいを取り戻す事を願います。

 

【番外】庄内神社でも開催されてた庄内夷を参拝

syonai-street_west_2_311月の10日と言えば「えべっさん(十日えびす)」です。有名ドコロでは浪速区の今宮夷が有名ですが、ココ庄内神社でも「庄内夷」が行われていました。
せっかくなんで参加してみましょう。

 

syonai-street_west_2_32車を仮設駐車場に停めて入り口へ。駐車場には我々以外だれも車を停めていませんでした。

 

syonai-street_west_2_33中は出店がチラホラ出ていますが、お客さんは誰もいません。取材日は1月9日で前夷だったんで、夜から活気を出していくんでしょう。

 

syonai-street_west_2_34景品置きの周りにはバイトの巫女さんがすでにスタンバっていました。

 

syonai-street_west_2_35商売繁盛祈願って事でかんない.netの反映を祈りましたが、もう一人の取材班は自分の財布を潤う事しか祈ってなさそうな邪念を感じます。

 

syonai-street_west_2_36一応、おみくじも購入。「吉」でした。今年も並って事で精進します。

 

ライタープロフィール

編集部K

編集部K

かんない.netの技術担当兼ライターです。基本パソコン前一日中ググれます。

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
PICKUP!コラム!!
その他おすすめ風俗店