アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

生徒と交際していた大学教授の辞職した理由がスゴイ!/コラム風俗草子44

2015年02月13日(金)

今年に入ってから、何とも考えさせられる事件が起きた。

daigaku_campus東京・豊島区の「大正大」の男性講師(55)が犯したミジメな事件だけど、悪いのは、この男性とは言えないからだ。

 

事件のあらましは、こうだ。
非常勤で、男性は独身。パソコンをまじめに教えていたそうで、とくに問題のある講師ではなかった。ところが、半年前から、同大の女子学生と交際し、彼女の両親の同意を得て、同棲していた。ここまではうらやましい話だけど、この同棲相手がどうやら情緒不安定だったらしい。まあ、いわゆる心の病を抱えていたってこと。

 

ある日の午後、大学のキャンパスで彼女と口論になり、「私に信じて欲しいなら、ここで裸になって」と言われた。普通なら、うまく説得するのに、このセンセは彼女に言われるままに裸になった。

 

えらい!ご立派!

 

と言いたいんだけど、あろうことか、彼女はセンセの脱いだ服を持ち去ってしまった。

(ええ・・・。マジですかあ???)

 

センセはその場に取り残され、当然ですが、学生らにヌードを目撃されるはめに・・・。

 

結局、この行為が原因で、男性講師は辞職。股間を露出した姿を見られては、言い訳もできません。
男性によると、女子学生は感情が高まると、どんな行動をするかわからず、彼女の言う通りにした、ということだ。

 

気持ちはわかるが、他に対処法がなかったのだろうか。
こういう女性には、辛抱強く付き合いしていくしかないと思うが、キャンパスで全裸になれ、だなんて、ムチャぶりが過ぎるよね。でも、深い愛情を感じる事件ではあるけど・・・。

 

 

【執筆者プロフィール】

新城匡人(しんじょうまさと)
風俗ライター。スポーツ紙や週刊誌でアダルトコーナーを担当。業界歴が長く、女性の取材も多数。著作に『フーゾク店にようこそ』(イースト文庫)、現在は電子ブックパピレス所蔵。官能小説も執筆。

ライタープロフィール

新城匡人

新城匡人

風俗ライター。スポーツ紙、夕刊紙、週刊誌などで執筆中。著作に『フーゾク店にようこそ』(イースト文庫、現電子書店・パピレス所蔵)など。

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
PICKUP!コラム!!
その他おすすめ風俗店