アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

全国規模の激安風俗グループが摘発されたぞ!!/コラム風俗草子43

2015年02月06日(金)

全国に「97店舗」もデリヘルを展開していた「サンキューグループ」が、このほど摘発された。

39_group_tekihatsu容疑は従業員に売春をさせたというもの。大阪にも、このグプール店が何軒も営業している(かんないnetでは取材したことがありませんけどね)。

 

いったいどういう摘発だったのか。

「今回摘発されたのは、渋谷店や大塚店など、『五反田系列』とも呼ばれる本店系列の6店舗です。それ以外の『サンキューグループ』は、フランチャイズが多いようです。このサンキューグループが人気なのは、ネーミング通りの30分3900円という値段。さらに、指名料2000円を払えば、AFや写真撮影など全てのオプションが無料になるシステムです(女性によって不可もあり)。異例の安さで顧客を呼び込んでいました」(風俗ライター)
全国に100店舗近くもグループ店を持つと言うのは、まさにクイックマッサージ店などのフランチャイズ展開と同じやり方ですね。
プレイ料金が安い分、パネマジのせいで、「容姿がまるで別人」という苦情がお店にきていた、という報道もあった。
まあ、パネマジなんて業界ではよくあることだし、ふつうに可愛い女性も在籍しているようだ。

 

こういうことが原因で客に本番行為をチクられたのか?
フランチャイズ店ではなく、本店系列の6店舗で行なわれていたという売春容疑での摘発だが、これにはもっと裏事情があるらしい。

 

「オプションのAFは、実はAFではなく本番だという噂も流れていたようです。そんなこともあって、とにかく人気で、社長や幹部は金回りがよく、羽振りのいい生活をしていたみたいですね。営業不振な業者が多いなかで、目立ち過ぎたのでは、それでチクられたのでは、ともっぱらです」(同)

 

出る杭は打たれる?

 

【執筆者プロフィール】

新城匡人(しんじょうまさと)
風俗ライター。スポーツ紙や週刊誌でアダルトコーナーを担当。業界歴が長く、女性の取材も多数。著作に『フーゾク店にようこそ』(イースト文庫)、現在は電子ブックパピレス所蔵。官能小説も執筆。

ライタープロフィール

新城匡人

新城匡人

風俗ライター。スポーツ紙、夕刊紙、週刊誌などで執筆中。著作に『フーゾク店にようこそ』(イースト文庫、現電子書店・パピレス所蔵)など。

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店