アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

中国人観光客、風俗入店お断り?/コラム風俗草子40

2015年01月16日(金)

中国の悪質な食品問題がニュースになっているが、今回はフーゾクのお話

中国人お断り

「中国人はお断り」といった方針を打ち出す風俗店が増えているらしい。というのも、中国人観光客のマナーが悪く、トラブルが発生しているからだ。いちばん多いのが、高級ソープでのトラブル。女の子に爪の伸びた指を入れられてむちゃくちゃされて怪我をしたり、イラマチオを強要したりと、マナー違反が多いんだって。

 

まあ、観光で来ている以上、日本の高級ソープでのマナーを知らないのも無理はないが、度が過ぎているという。したがって中国人を拒絶するところも・・・。

 

昔から、一部のソープでは外国人お断りを打ち出しているところがあった。これは巨根であったり、あるいは遊び方を知らなかったりで、トラブルが多かったからだ。実際、ソープ流のマットプレイは海外ではない。日本のソープが人気が高いのもうなずける。

 

とくに最近は「日本のAV」を見慣れているため、AV女優がやっているプレイを体験できると勘違いしているようだ。
イラマチオしかり、アナルファックしかり、おしっこかけや顔射など、なんでもやってくれると思っているのかもしれない。
「福原の高級ソープでは外国人お断りの店と、外国人もOKの店がわかれている。外国人お断りを打ち出していても、『3人のグループで、料金を倍にして払います』などと言われると、女の子と交渉してこっそり受け入れたりもしますね」(風俗関係者)

 

アベノミクス効果で、中国からの観光客が増えているようだけど、肌を重ねる女の子にとってはうれしいことではないだろうね。

【執筆者プロフィール】

新城匡人(しんじょうまさと)
風俗ライター。スポーツ紙や週刊誌でアダルトコーナーを担当。業界歴が長く、女性の取材も多数。著作に『フーゾク店にようこそ』(イースト文庫)、現在は電子ブックパピレス所蔵。官能小説も執筆。

ライタープロフィール

新城匡人

新城匡人

風俗ライター。スポーツ紙、夕刊紙、週刊誌などで執筆中。著作に『フーゾク店にようこそ』(イースト文庫、現電子書店・パピレス所蔵)など。

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店