アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

(裏風俗情報)関西・大阪のたちんぼ出没スポットまとめ

2014年11月17日(月)

たちんぼ=売春婦の出現スポットを地域別にまとめました!

たちんぼ

ココ関西・大阪では街の浄化活動として、たちんぼの立てる場所が次々に無くなっています。

 

古くからの良き(悪しき?)文化と言いつつ、もはや「死語」となりつつある「立ちんぼ」の現状はどうなってるんでしょうか?今回は街の浄化活動にも負けずに未だに日銭稼ぎや借金苦や働かなければならない状況の立ちんぼ=売春婦の現存しているであろうスポットをまとめたいと思います。

 

たちんぼってナニ??

たちんぼってナニ??

本コラムでは「立ちんぼ=売春婦」とさせていただきますが、言葉の語源は売春だけでなく単純に「立ったままで長時間いること」です。

 

立ちんぼとは、車の性能がよくなかった時代に、坂の下などで進まない車を後ろから押して報酬をもらっていた者(当然車が通るまでズッと立ってます)や、職業案内所で仕事を求めて立っている人などの事を言います。なので、西成などで危ない物を売るために大通りで立っている者(詳しく言うとその者は物を持ってなくて奥にいる上の者や自販機にある)も「立ちんぼ」と言ってました。

 

要は同じ所にズット立ってれば「立ちんぼ」って事ですね。それをふまえて本コラムで紹介する「立ちんぼ」女性限定なので「立ちんぼ娘」とさせていただきます。

 

【SPOT1】天王寺公園・周辺のラブホテル周り/天王寺

天王寺公園・周辺のラブホテル周り

あべのハルカスやキューズモールなど、目まぐるしい発展を遂げている天王寺。
数十年前は天王寺で一番のスポットといえば「アポロビル」だったんですよ(・∀・)
そんないっちょまえに発展している天王寺でも駅から少し離れれば、場末の胡散臭さの雰囲気醸し出す路地や飲み屋通りはたくさんある。

 

以前はJRから地下鉄の途中にある「あべちか」なる場所が立ちんぼの名スポットだったらしい。2007年の世界陸上大阪大会開催前に取り締まりが強化され、一時は終息気味だったらしいですが、ほとぼりが冷めた頃にポツポツ復活し始めてるらしい・・・。現在はあべちかでは派手に動かず、天王寺公園や向かいの奥のラブホテル周りに生息しているらしい。

tennouji_tachinbo_report_120天王寺のあべちかや天王寺公園の立ちんぼ売春の今を暴く(捜索編)

 

【SPOT2】梅田泉の広場・地上旧ピカデリー周辺/梅田

梅田泉の広場・地上旧ピカデリー周辺

こちらも古くからの立ちんぼスポット。どちらかと言えば地下の泉の広場ではなく、階段を上がったところの路地や物陰にそれっぽい人が立っています。「泉の広場は立ちんぼのメッカ」という噂が先行して、普通に待ち合わせしている女性に話しかけて女性が「??」となる事例が多いんだとか・・・。

 

そんな時の男性の声掛けは「すいません、待ち合わせですか??」だそうです。声をかけられた女性からすれば「待ち合わせ以外に何でココに居るのよ!!」って感じでしょうね(・∀・)

 

ちなみに、ウソか真か「泉の広場」には白目のない真っ黒な目玉の女性に出くわすという証言があります。都市伝説なのか、泉の広場に立ちんぼを浄化させるための噂話なのか?何なんでしょう?証言はけっこうリアルです。
【情報ソース】大阪 梅田 泉の広場の都市伝説は本物?

 

後日調査で、梅田での立ちんぼ系の売春女を発見したレポートを掲載してますので、あわせてどうぞ。
やっぱりいた!梅田・兎我野方面の立ちんぼ売春を見つけた!!

 

【SPOT3】千日前から堺筋周辺と旧大劇の周り/難波

千日前から堺筋周辺と旧大劇の周り

難波は阪神ファンが道頓堀に飛び込んだり、何かと話題に登りやすい場所ですが、道頓堀や心斎橋付近は飲み屋のキャッチは沢山いますが、そんなに立ちんぼの目撃情報は少ない気がします。
(新手の散歩しませんか売春とかはよく目撃されるそうですが・・・)
ちょっと、裏に外れた堺筋沿い付近の日本橋に目撃情報が寄せられてます。ラブホも周辺にありますから。

 

日本橋のビックカメラ近くの「笑って見送れ最終電車」のキャチで有名なカプセルホテルから裏道に入った所に立ちんぼ娘とポン引きばああが何人か立っているようですが、他の地域と違って、ココに必ずいるってスポットが定着していないためか、「いる」のも「いない」のも気まぐれらしい。こちらも随時調査中ということで・・・。

 

【SPOT4】駅前高架下(真実の口の向かい辺り)/京橋

駅前高架下(真実の口の向かい辺り)/京橋

大阪・京橋は天王寺や梅田のように再開発の話は一切なく、未だに京橋駅の一番の目玉は1971年にオープンのグランシャトー。下町情緒を残しながらというよりも、今も下町オンリーな雰囲気の街です。老舗の風俗店や新興のホテヘルやピンサロやエステと「男の性を満たすもんならソープ以外何でもあるよ」が京橋の基本スタイル。さてそんな京橋にも立ちんぼ情報は多い。

 

一番のスポットはJRの電車が走る効果下の国道1号線沿い。ココにはマッサージと称して本番行為をさせてくれるフィリピン系の女性が大勢いる。誰かれ構わず声をかけてくるらしいので、その気がない人間からすれば少々面倒くさいです。近くの裏通りにはラブホがあるし、人通りも多いのでソコを選んでるらしいですが、フィリピン系はやる事大胆です。

 

大通り沿いだけではなく、他にもスポットがありそうなので、かんない.netでは随時調査していくつもりです。
京橋のグランシャトーから、風俗ビルにピンサロまで京橋はええとこだっせ~/菊ノ丞のかんないウォーカー

 

後日調査で、立ちんぼ系の売春ではなくエステ系の本場屋のキャッチを見つけたレポートも掲載しています、あわせてどうぞm(_ _)m
大阪・京橋の立ちんぼ売春を探す旅!繁華街から裏道までひたすら探す!【探索編】
京橋で見つけた!マッサージを装う本番エステのキャッチ女の出没時間を把握!【発見編】

 

【SPOT5】栄通りの人の集まる場所/十三

栄通りの人の集まる場所/十三

こちらは、大阪で1,2を争う庶民派の街十三にも当然立ちんぼの目撃情報はあります。

十三は西と東で分かれていて西側に栄通商店街などの歓楽街が密集しています。その中には本◯エステなども蔓延っていますが、風俗サイトなどにあまり取り上げられません。京橋をさらに胡散臭くした感じでしょうか?南側は淀川があり、川沿いはラブホテルが乱立しており、その付近に立ちんぼ娘がたくさんいると思いきや、商店街の大通り沿いにポン引きババア(女の子を紹介する仲介役)が数人立っています。十三で働いてるホテヘルや風俗嬢も、ポン引きババアの斡旋で仕事を紹介してもらってるとか、してもらってないとか

nishinaka_top

大阪・十三(じゅうそう)の怪しいエステ店を中心に色街を練り歩く!!まったく新しい十三ガイドブックだ!

 

その他スポット

主要都市だけでなく、その他にもローカルの滝井新地や信太山新地とか付近にも営業終了後の深夜になると立ちんぼババアがどこからか現れるらしいです。若い女の子が立ってたら、目立つからか、おばあちゃんの少ない飯の種なのか。ポン引きババアはどこでこの仕事を探してくるんでしょうか?まさかフロム・エーに載ってるなんて事はないでしょうからね。意外にローカルのほうが可愛い女の子が多いとかいう噂もありますし、あんまりローカルすぎると、おばちゃんしかいないって噂もありますが・・・風俗店よりもリスクが高いのはパネマジ以上のババを引く可能性が高いことですね。

 

まとめ

一言に「立ちんぼ娘」と言ってもその形態は様々で、

 

・エステを装い売春をしようとする者

・ポン引きババアを介して、売春をする者

・小遣い欲しさに立ちんぼスポットに自ら立つ者

・半分ホームレスで、身体しか売るもんないので身を削る者

・外国人でなぜか怖いもの知らずで声を大にして売春しようとする者

 

個性的で訳ありなメンツが揃っているのは確かです。まぁ、ラブホとその身一つで開業できる業種ですから、これだけ関西に広まってるのかもしれませんね。
何て風に長々と立ちんぼスポットのご紹介をさせていただきましたが、かんない.netでは立ちんぼ売春を推奨してるわけではございませんwww(好きな人もいるけど)
性のお遊びは風俗店でやりましょうww立ちんぼっぽいプレイをしたいなら待ち合わせ型ヘルスであたかも声をかけてホテルに行くってシチュエーションを風俗店にお願いすれば出来ますよ(・∀・)

ライタープロフィール

編集部K

編集部K

かんない.netの技術担当兼ライターです。基本パソコン前一日中ググれます。

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
PICKUP!コラム!!
その他おすすめ風俗店