アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

デリヘル店長のリアルコラム by月香推

2013年08月31日(土)

 

デリヘル店の店長が語る風俗嬢の可愛い勘違い

デリヘル店長のリアルコラム by月香水

初めまして、月香推 目勤努(げっかすい もっきんど)と申します。
とあるデリヘル店を経営をしております。職業柄、風俗嬢と話す機会が多いので、業界外の人が中々聞けない風俗嬢の素の姿を綴っていこうと思います。

風俗業界に身を置く女の子達の勘違いは笑える。そう思ってるのは、自分だけでしょうか?

毎日決まった時間に起きて、珈琲飲んで化粧して出勤するOLさんが同じ勘違いをすると『ばぁ?か』ってなる事が、風俗業界では許される・・・

まるで幾つになっても中学生か高校生のノリがそうさせるのか・・・

今回は、そんな彼女達の勘違いをご紹介します。
勘違いで忘れてはならないのは笑えるって事ですねぇ?

 

新年早々の店の新年会があった日の事(風俗嬢A子ちゃんの話)

 

風俗嬢A子(以下、A子)「おはようございます、本日も宜しくお願いします」

 

月香推「おはようA子ちゃん、今日も可愛いね。今日は何時まで頑張れる?」

 

A子「うぅ~2時でいいかな?」

 

月香推「了解、若干時間過ぎるのはお願いしても大丈夫かな?」

 

A子「じゃ~かんじかんすぎるのは~~~~????」

 

・・・・・無言

 

A子「無理です幹事なんて…」

 

A子「カンスは着た事無いです…」
月香推「・・・・」…笑う

 

 

当時彼女は20歳。
私はちゃんと説明して納得頂きました。
彼女はその後・・・国語辞典を持ち歩き、ホテヘルの待機場では小学校のドリルから学習して・・・

 

4年後に大検にパスしました!!

 

今も風俗に身を置いて居ますが、VIPな利用者様が離さない女性です。
今でも可愛く、そしてピュア賢い彼女が素敵です。

台風が和歌山県沖を通過した日の事(風俗嬢B子ちゃんの話)

デリヘル店長のリアルコラム by月香水月香推「おはようB子ちゃん」

 

風俗嬢B子(以下、B子)「おはよう・・・」

 

月香推「どうした?今日は元気ないね??」

 

B子「ぅ?ん台風で風雨強くて靴やスカートの裾が・・・洗濯物も乾かないし・・・天気が悪いと気が滅入るよね」

 

月香推「そうだよね、でも明日は台風一過で晴天らしいよ…(^v^)」

 

B子「えぇぇぇ?たいふういっか…?(笑顔)」

 

月香推「おぉぉぉ~~来たなB子ちゃんの勘違い…(笑顔)」

 

B子「一家??(笑顔)」

 

B子「厳つい人達??」

 

月香推「・・・・」…笑う

 

当時彼女は24歳。
私はちゃんと説明して納得頂きました。
旅行が大好きで何時もお土産を沢山買って来てくれます。

今も風俗に身を置いて居ますが、御新規様に付けると高評価です。
笑顔が可愛い気の利く彼女が素敵です。

月香推 目勤努(げっかすい もっきんど)プロフィール

風俗歴:9年
複数店舗の統括職
『緊張と緩和』で女性との距離を保つが持論
仏像とフクロウを観ていると落ち着く変わり者

ライタープロフィール

かんない 次郎

かんない 次郎

かんない太郎の弟分。かんない.net編集長。経費を使っての風俗遊びが得意。生涯現役風俗ユーザー!!

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
その他おすすめ風俗店