アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

マグロ漁船乗組員って儲かるの?

2012年03月29日(木)

マグロ漁船乗組員って儲かるの?借金の返済に、マグロ漁船に乗るー―。一時期、マスコミでも話題になり、人気を呼んで順番待ちという噂だった。半年で600万円以上の稼ぎで、1年間の乗船なら1000万円オーバーだ。横内武雄さん(仮名、38歳)は、

今はビルのメンテナンスの仕事をしているが、マグロ漁船に半年従事した経験を持つ。はたして、儲かったのか???

◆飲食店の失敗で、負債額1500万円。その返済のためにマグロ漁船に乗った!!!

 

「今から8年前です。ダイニング・バーを知人と共同経営していたんですが、2年間で1500万円の赤字でね。しかも、怪しいところからも借金をしてまして。返済が滞ると、真っ先にそこの取立てが厳しくなって。そんな時、共同経営者がトンズラしたんです。しかも、店の売上金を持って…。落ち込みましたよ。自殺も考え、僕も逃げようかと思いました。でも、何億という借金じゃない。だから覚悟を決めました」

 

 

で、業者の紹介を受けたのが、マグロ漁船の乗組員だった。職場は常に海上。食事もついている。浪費の心配もいらない。ただ、かなりきつい労働だ。

 

向かったのは、遠く離れた鹿児島港。遠洋マグロ漁船の場合、最長で2、3年の船出。短い期間で約半年。横内さんの場合、その中間で、1年という契約だった。

 

乗組員は全部で15人。船長は日本人だったが、他の乗組員は全員が東南アジア人。もちろん乗ったその日から彼らよりも格下の扱い。まるで奴隷のような生活が始まった。

 

「最初の数カ月はあまり覚えていない。疲労困憊と極度の船酔いでね。下っ端ですから、炊事や洗濯、漁の手伝いまですべてをやらされた。船長も冷たかった。東南アジア人の乗組員とは言葉も通じず、親しくなれるはずもなかった。精神的な余裕もなく、唯一の楽しみは睡眠だけでした」

 

 

◆高波は本当に怖かった。実際、1人が命を落とした!!!

 

マグロ漁船の日課は漁に始まり、漁に終わる。マグロを魚群探知機で見つけられなければ、乗組員たちは海と睨めっこして1日を過ごす。が、横内さんには炊事や洗濯、掃除という“主夫業”も待っていた。マグロ漁船に乗った半年間、一度もマグロは口にしていない。マグロは完全な商品。乗組員が食べられるものではなかった。

 

 

「マグロの魚群を発見すると、船上は俄然活気づくんです。漁が始まり、マグロの魚影がなくなるまで労働は続く。24時間、続けたこともある。いくら網を機械で巻き上げているとはいえ、重労働です。注意散漫になれば指どころか、腕すら引きちぎられてしまうからね。それに、今どこを航海しているか、日付の感覚すらもすぐに失いました。乗船以降、日常的な感覚は極端に薄れました。日本が恋しくなって、何度も泣きました」

 

 

途中で幾度か海外の港にも立ち寄った。本来なら海の男たちの休息、女遊びが待っているはずだ。でも、フィリピンなど東南アジア各国の港でも、下っ端に遊ぶ時間は一切与えられなかった。

「おい、ちゃんと甲板の掃除をしとけ!」

船長にそう命令された。船長や幹部連中だけが下船するのだ。

 

 

「そんな苦労より、いちばん怖かったのが高波でした。嵐でしけた海上は、想像以上に荒れ狂う。船は何度も波に飲まれ、ギシギシと音を立てる。高波の凄さは別格でした。大雨に打たれながら甲板にいると、『ブー、ブー、ブー!』と、けたたましいサイレンが…。何事だと見ると、目の前に迫ってくる巨大な黒い壁が! それは十数メートルという高波でした。初めてその光景を見た時は、足がガクガクと震えましたよ。船上の柱にしがみついて、その瞬間を祈るように待った。ドドーン!と、波がぶつかってきた。そしてザザーッという轟音。本当に死ぬかと、思いました。実際、6カ月の間で、1人が死んだんです」

 

救命胴衣も着けていないから(着けると作業がしにくい)、助かる見込みはゼロだ。マグロ漁船は巨大だから、高波にも耐えられるが、それでも危険がいっぱいだった。

 

そしてー―。

半年余りの航海で、横内さんはまだ契約が残っていたが、船長に頼み込んで、オーストラリアの漁港で下船することに。船長は意外にもアッサリ了承してくれた。

 

こうして飛行機で帰国。半年間で得た収入は700万円。怪しい金融業者に、全額借金を返し、残りはビルのメンテナンスの仕事をしながら、ぼちぼち返しているという。

ライタープロフィール

かんない 次郎

かんない 次郎

かんない太郎の弟分。かんない.net編集長。経費を使っての風俗遊びが得意。生涯現役風俗ユーザー!!

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店