アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

福田和彦著「世界性風俗じてん・上」(河出文庫)

2011年09月18日(日)

福田和彦著「世界性風俗じてん・上」(河出文庫)福田和彦著

「世界性風俗じてん・上」(河出文庫)

文庫: 255ページ

出版社: 河出書房新社 (1987/03)

発売日: 1987/03

おすすめ度:☆☆☆☆

河出文庫からは、この手の本がたくさん出版されている。読めば、知識が増えるし、興味深い話も多い。まあ、雑学が身につく本である。上下巻。

古代、中世、近世、近代にわかれ、230余のエピソードで綴られている。まさに性風俗のおもしろ事典だ。

 

たとえば、「靴下は脚に着る衣裳であった」の項目では、こんなふうな解説がついている。

「靴下のモードは紀元前の古代ローマ時代に、脚を包帯のように巻いた〈脚帯〉と呼ばれるものが原型である。中世には、日本の江戸時代にあったような巻脚袢(まききゃはん)が作られ、専ら防寒用に用いられた。女性が着用する現代のような靴下のかたちになったのは、一六世紀初頭のフィレンツェの宮廷女たちからだった」

この靴下は、下着にもまさる豪奢な衣裳であり、エロティックな象徴であったという。

 


ライタープロフィール

かんない 次郎

かんない 次郎

かんない太郎の弟分。かんない.net編集長。経費を使っての風俗遊びが得意。生涯現役風俗ユーザー!!

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
PICKUP!コラム!!
その他おすすめ風俗店