アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

「コックサッカーブルース」(小学館) 村上龍著

2011年09月04日(日)

「コックサッカーブルース」(小学館) 村上龍著

 

「コックサッカーブルース」(小学館)

村上龍著

文庫:464ページ

出版社:集英社 (1994/3/18)

発売日:1994/3/18

おすすめ度:☆☆

各界のVIPが参加した秘密パーティーで、一人を除く全員の女の子が、電気ノコギリで切り刻まれた……。というような物語だ。性的フリークスの群れと、滅びゆく東京を描いている。

「ヒロミは、アンバランスなからだで、マルキ・ド・サドも生きていたらびっくりするようなプレイパターンをすべてこなしました、アナルセックスからディープスロート、スカトロジーからハードスパンキング、もうハリウッド総天然色大スペクタル七十ミリシネマコープドルビーフォーチャンネルハイサラウンドデジタルシステムっていう感じで、最後は乳首に安全ピンを刺してペリエの瓶を下げ血がピュッと出た時には、ボクもピュッピュッって射精してしまいました」

こんな巧みなセリフは、村上龍ならではだろう。彼のファンなら先刻承知の作品で、「ガキは、決して読んではいけない」と、帯にも書いてある。

 

もっとも、名作の『限りなく透明に近いブルー』や『コインロッカー・ベイビーズ』『テニスボーイの憂鬱』なんかに比べると、作品のレベルは落ちるけどね。

 

 

ライタープロフィール

かんない 次郎

かんない 次郎

かんない太郎の弟分。かんない.net編集長。経費を使っての風俗遊びが得意。生涯現役風俗ユーザー!!

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
PICKUP!コラム!!
その他おすすめ風俗店