アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

飛田新地【1】

2011年06月10日(金)

過日、友達と飛田新地で酒を飲んだ

飛田新地【1】本通りにある「闇市」という居酒屋だ。新世界の串かつ屋で軽く飲んでから、流れてきたんだけど、「闇市」は安くて旨い。それに、夕方から飲んでいたので、周辺のクルマや通行人らの行動がよくわかった。

飛田新地の女の子って、タクシーでご出勤なさるんですよね。

知らなかったなぁ。おそらく、コスプレ通りの女の子だろうね。タクシーの後部座席に1人で座っていて、必ずサングラスをかけている。いやはや、タクシー出勤ってのが、ステータスなんだろうか。

さて、今回から関西で営業している遊廓の話だ。

遊廓街は“新地”(ちょんの間)と呼ばれているが、これは新しく開発された土地のこと。一般的に花街をさす。

関西には飛田新地を筆頭に今里新地、松島新地、信太山新地、かんなみ街、五條楽園、生駒新地、さらに小規模な天王新地、滝井新地などがある。まあ、名前くらいは知ってる人も多いかも……。

中でも、「飛田新地」(西成区山王)は、日本最大級の規模だ。華やかな遊廓として全盛を誇ったであろう建物も現存し、元遊廓の料亭『鯛よし百番』で食事をすると、室内を見せてもらえる。当方も何度か見せてもらったことがあるけど、実に煌びやかだった。

飛田新地は、昔は刑場だったらしい。知ってた?

近松の曽根崎心中にも飛田者(とびたもの)という言葉が出てくる。実はこれ、処刑者のこと。刑場には男女の霊が飛びかい、それが客を呼ぶという説もあるんだけど……。

大門通りの北側、通称“青春通り”に若い女性が多く、様々なコスチュームで顔見せをしている。コスプレ通りとも呼ばれ、現在はこの通りが本通りだ。料金は15分1万1000円 から。20分で1万6000円。プレイ料1万5000円に消費税1000円を加えたもので、消費税まで取るのは関西商法らしいね。

この通りの2ブロックは20代前半嬢がほとんどでギャル質はよく、レベルも高い。

女の子たちは20歳から働くことができるので、本当に初々しいギャルの姿も多いのだ。

聞いた話では、ホテヘルの女の子が掛け持ちで働いている

かわいい女の子だ。当方はホテヘルも飛田の店も、名前は両方知っているけど、まだ遊んだことはない。

彼女は「ホテヘルのお客さんには、飛田のことは教えていないよ」と、言っていた。教えたら、絶対にホテヘルには行かなくなるだろうしね。

以前、別のホテヘルの女の子が店を辞めて、飛田で働き始めたこともあった。彼女はホテヘル時代は何回も通ってくれる常連だけに追加2万円でアレに応じていた。飛田勤めを知ったその時の客らは、悔しい思いをしたらしいけど。

飛田は深夜零時に一斉に閉店する。11時~12時の間は、ダンピングOK店が増えるよ。続きは次週に。

 

(文/鳥飼順一)

 

 

ライタープロフィール

かんない 次郎

かんない 次郎

かんない太郎の弟分。かんない.net編集長。経費を使っての風俗遊びが得意。生涯現役風俗ユーザー!!

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
PICKUP!コラム!!
その他おすすめ風俗店