アダルトから風俗店と風俗裏情報まで、風俗(エロ)に まつわる事なら何でも記事にしちゃう異色のコラム系サイト「かんない.net」

かんないnet
広告募集中

美人演歌歌手を買っちゃいました!

2011年04月13日(水)

美人演歌歌手を買っちゃいました!

芸能界では女優やタレントがテレビ局のプロデューサーと寝たり、枕営業をやっているという噂が絶えない。だが、それは噂ではなく、実際に行なわれている。そんな業界のニュースを紹介しよう。


◆芸能マネージャーから枕営業の依頼が…

売れるために枕営業だってする女優やタレントは多いらしい。でもそれはあくまで噂で、実態は定かではない。ところが、実際、そういう体験をした人物がいる。つまり、噂ではなく、本当にあるということだ。

大阪在住の飲食店経営、所沢康之さん(43歳、仮名)の話。

「交流のある芸能マネージャーから話が舞い込んだのは、2年前の年末でした。そのマネージャーは今は辞めてしまったけど、当時は所属タレントを5人抱えていたんです。5人といっても、駆け出しの女性ばかり。それでも、大阪では『あ、知ってる』と答える人もいるやろね。全員がテレビやイベントなどに出ていたから。中でも、いちばんの有望株は美人演歌歌手(26)で、彼女は歌番組はもちろん、テレビのレポーターみたいな仕事もこなし、それなりに知名度は高かった。でも、決して売れているわけではない。そんなプロダクション所属の演歌歌手と一晩15万円で付き合いして欲しいという内容だったんです」

つまり、芸能プロダクションの資金繰りが苦しく、助けて欲しいという依頼だった。

芸能マネージャーも演歌歌手も、所沢さんの飲食店の常連で、所沢さんは演歌歌手の後援会にも入っている。資金援助(合計200万円)をしたこともあった。そんな関係だけに、ついに枕営業を持ち掛けられたわけだ。

タレントの枕営業はひと晩10万円~100万円だと、そのマネージャーが言っていたそうだから、いわば低ランクになるだろう。

演歌歌手は、これまでもたびたびテレビ出演をしている。歌はそれなりにうまいし、CDも何枚か出している。でも、売れているわけではなく、将来、「紅白に出る」のが夢らしい。彼女は中肉中背で、アイドル系の顔立ちだ。胸も大きい。ただ、歌唱力が乏しいのが欠点だろう。

 

◆巨乳で清楚な美人演歌歌手と一晩のSEX

所沢さんは彼女と約束の日の晩に割烹寿司店で食事をして、高級ホテルに泊まることになった。ラブホテルでは万が一、バレることもあるし、所沢さんの気配りだ。部屋に入ってからしばらく雑談した。

「ほんとにいいの?」

「はい。所沢さんだったら、いいです」

「まさか、こんなところに一緒に来るなんてね」

「そうですね…」

所沢さんは平常心を保っているものの、心の中は欲望でマックス状態。股間のイチモツもじんじんと脈打っている。

彼女は短大を卒業していて、頭もいい。だが、歌手としてブレイクするためには、身体を許すことも覚悟しているわけだ。ステージでは着物姿なんだけど、さすがにこの晩は普段着。上は洒落た服で、下はジーンズだ。もちろん標準以上の顔とスタイル。何しろ将来、有名な演歌歌手になるかもしれないのだ。そんな女を今から抱ける。興奮しないほうがおかしいだろう。

「お風呂、ためたほうがいいですか?」

「シャワーでいいよ」

二人は別々にシャワーを浴び、バスローブをはおって、ついにベッドインとなった。

「ドキドキするなぁ」

「はい。私も緊張してます」

かぐわしい女の香りがぷんぷん。所沢さんはナマは悪いと思ったので、コンドームを持参し、ベッドの棚にそれを置いておいた。

「マネージャーも大変やなぁ」

「はい。事務所の借金が1億5千万円くらいあるので、私もバックアップしてあげないといけないんですよ」

実際、大手芸能プロダクションではなく、小規模なプロダクションだ。枕営業も仕方がないのかもしれない。

話の区切りがつくと、所沢さんは彼女を抱き寄せ、まずはキスをした。柔らかくてむっちりしている。続いてバスローブの胸元へ手をそっと入れた。

パンティーは穿いているが、すでにノーブラだ。その乳房にソフトに手を這わせた。

「あん…」

かぼそい声が何とも初々しい。乳房はまだ張りがあって、Dカップくらいはあるだろう。乳首は太かったけど、気にはならない。所沢さんはしばらく揉んでから、顔をそこに近づけて乳房を舐め回した。

さらに、下着のゴムの中に手を差し入れた。柔らかな陰毛で、その下のワレメに指をもっていく。すでに濡れている。優しく、ゆっくりと撫でて、窪みに指を一本だけ差し入れた。

「ああっ……」


◆正常位とバックで貫いた!

前戯の後、いよいよ一戦となった。所沢さんは股を割って入っていった。最初は先端だけを入れ、いよいよズンッと突き入れると、「あぅ!」と一瞬だけ、呻くような声を上げた。それから所沢さんは一気に奥まで挿入した。

「あ、ああ、あああ…」

膣の中で、所沢さんの分身はますます硬直度が増した。

「気持ちいい?」

「気持ちいいです」

乳房を揉んだり舐めたりしながら、腰を激しく振った。そのたびに「あん、あん、あん」と、彼女は感じているような声を放った。

美人の演歌歌手といえども、ただの女だ。

ただ、所沢さんの脳裏に彼女の歌っている姿がチラついたりもした。だから所沢さんは「後ろからヤラして」と求めた。

最後はバックから突き入れた。しっかり両手で臀部を握り、バックでズドンズドンと力強く腰を打ち付ける。さらにおしりをグワッと掴み、犯すような勢いでズン、ズンと何度も奥まで差し込んだ。同時に下から乳房も揉んだ。

「は~、はあ~ん」

愛液まみれで、彼女も感じまくりだ。所沢さんは我慢できず、一気に果てた。

最高の夜だった。罪の意識なんてものはない。売れない演歌歌手に協力したようなものだからだ。

「早く歌がヒットしたらいいね」

「はい。発声練習だけはずっと続けてます」

「仕事のほうはどうなの?」

「地方の“営業”が多いですね。歌が売れないと、テレビの仕事も入って来ないんですよ」

しばらく、そんな話をした。演歌歌手として売れるというのは、大変なことのようだ。さらに芸能界で生き残っていくことも…。

朝になってホテルを出るとき、彼女はちゃんと「ありがとうございました」と、礼をして去っていった。


●元芸能マネージャーX氏(46)が語る枕営業の実態

X氏……芸能マネージャー歴20年。以前は自分のプロダクションを構え、社長兼マネージャーだったが、借金で倒産。現在は別の音楽事務所の社員。


◆有名女優は一晩一千万円!

「枕営業は常にあると思いますよ。ただ、芸能界の暴露話はヘタをすると業界からホサれますので、注意をしないといけません。あくまで一般論として聞いて下さい」

彼はまずそうクギを刺した。それから内容を逐一語ってくれた。

「スポンサーから100万円、200万円の資金提供を受けたとき、タレントを一晩差し出す、ということはあります。枕営業の値段は、最高で100万円くらいでしょう。相手によって値段も違う。今でも芸能界で活躍している某女優は、ひと晩一千万円という噂でしたね。若手の女優だと、相場は300万円でしょう。当然ですが、中には先方から言ってくることも多いんです。でも、よほど信頼のある人間でないと、枕営業には応じませんし、待ちかけません」

だが、売れていない駆け出しタレントの場合、値段は10万円~30万円。枕営業はしないが、ホステスなどのバイトをやっているケースも多いようだ。

「今でも歌手やタレントを愛人にするなんてのは、日常茶飯事。知り合いの芸能社長は月に50万円の手当てで、某演歌歌手を愛人にしてます。事務所からの給料なんて固定給で12、13万円やからね」

だが、結局、売れずに業界から去っていくケースも多いという。そればかりではない。まったくスキャンダルもなく、アイドル歌手として人気だったA子(今は引退)は、なんと、マネージャーがSEXの相手をしていたそうだ。

アイドル歌手の場合、中には性欲の強い子もいるんですよ。そういう女の子には、マネージャーが性欲を発散させてやるんです。そうしないと、おかしくなる子も実際にいますからね。スキャンダルは絶対にNGだし、金づるを手放すわけにはいきませんから。社長がマネージャーに命令するんです。そりゃアイドル歌手を抱けるんですから、マネージャーとしては一石二鳥でしょうが、残念ながらマネージャーのほうが性の奴隷になる。実は大変なんです。そういう性欲処理担当のマネージャーを何人か知ってますよ」

いやはや、すごい世界だけど、性の奴隷になってみたい気もするね。

ライタープロフィール

かんない 次郎

かんない 次郎

かんない太郎の弟分。かんない.net編集長。経費を使っての風俗遊びが得意。生涯現役風俗ユーザー!!

関連記事(このカテゴリ内)

この記事のネタのタレコミを募集します。



※女の子の記事なら、体験談の感想、ココを詳しく教えて欲しい!!など…・

※コラムなら、ネタのタレコミ、コラムにして欲しい題材!!絶賛募集しています!!

かんない.net編集部と一緒に裏情報を発信しませんか??

コメントを残す

※必須

CAPTCHA


おすすめ優良店
PICKUP!コラム!!
その他おすすめ風俗店